納涼祭in大平特支0913


ども、仲里です。

昨日、浦添市にある沖縄県立大平特別支援学校の納涼祭に参加してきました。沖縄SUN副理事長の仲村が沖縄県特別支援学校PTA協議会会長をしているため、来賓として参加、わたしはその運転手、息子はおいしいものを食べる係りとして参加しました。

大平特別支援学校は知的障がいのある子どもたちが通っている学校で、みんな元気にエイサーしたり、踊ったり、楽しんでいました。出店もたくさんありました。

カレーと沖縄そばとたこ焼きとポップコーンとわたあめを美味しくいただきました。

学校によっていろいろ特徴があるのですが、大平は段差がけっこうありました。息子が通う泡瀬特別支援学校は身体障がいの子どもたちが通う学校ですので、段差がほとんどないのです。あと、児童生徒が車いすがほとんどなので、車椅子が行き交う場です。大平ではみんな自分で歩いていたので、驚きました。昨日、車椅子だったのは息子だけだったかもしれないです。

障がいと人くくりされることがありあますが、障がいでもいろいろありますね。

共生の社会ができることを期待して、今日はドライブしてきます。

※写真は息子&妻の後姿です。息子は頭部だけですね。

大平特支納涼祭

大平特支納涼祭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>