こどもたちのキャリア支援1119


こんにちは 沖縄SUNです。沖縄も秋らしく涼しくなってきました。
さて、沖縄SUNは、若年者雇用対策を行っております。
キャリア教育、キャリア形成支援とも言えるでしょう。
言葉の意味が少し難しいところがあるので、書いておきますね。

キャリア教育の定義 一人一人の社会的・職業的自立に向け,必要な基盤となる能力や態度を育てることを通して,
キャリア発達を促す教育(文部科学省)

キャリア形成とは、職務経験や教育訓練の経験を積み重ねていくことによる、
段階的な職業能力の形成のこと。

そのキャリア形成支援を行う人材として、キャリアコンサルタントがおります。
キャリアコンサルタントは、国家資格です。国の定めた講座を受講し、国家資格試験に合格することで、
キャリアコンサルタントとしての活動を行うことができます。
キャリア形成のプロフェッショナルです。

キャリアコンサルタントが行うことを「キャリアコンサルティング」と呼びます。
「キャリアコンサルティング」とは、労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導を行うことをいいます。

キャリアコンサルティングを通じて、自分の適性や能力、関心などに気づき、自己理解を深めるとともに、
社会や企業内にある仕事について理解することにより、その中から自身に合った仕事を主体的に選択できるようになることが期待できます。
組織内では、必ずしも自身の希望が叶うわけではありませんが、自身の潜在的なキャリアのニーズに気づき、
仕事や能力開発の機会などを通して視野を広げ、自身のキャリア形成を考えていくことが大切です。
キャリアコンサルティングを通じて自身のキャリアプランを明確にし、そのために必要な知識・資格の習得や仕事の選択を行うなど、
自身が希望するキャリアの道筋を実現していくための有力な手段の一つとして、キャリアコンサルティングを活用することができます。
(厚生労働省HPより)

現在、沖縄市内の小中高校生及び若年者の支援を行っておりますが、
キャリアコンサルタントとしての知識や技能を用いて、キャリア形成支援を行っております。
キャリアコンサルティングの流れとして、
1番目に自己理解
2番目に仕事理解
3番目に啓発的経験
4番目に意思決定
5番目に方策の実行
6番目に適応
があります。
私たちは1から3を中心に支援を行っています。

先日(11月18日)、技能講習を受講してきました。日々研鑽し知識と技能のレベルアップを図り、
こどもたちへの支援をより充実したものにしていきたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です