人間らしく働くとは2


ども、沖縄SUNです

今日は日曜日、全国的に晴れ、暑かったようですね。私の場合は名前が暑そうですから、暑い夏は平気です。もっと熱くなっても大丈夫です。といいながら、沖縄の夏が好きなんですけどね。

さて、今日は日曜出勤日でした。私としては週休2日の仕事で、できるだけ土日休みの仕事を選択したはずなんですが、土日も仕事なんですね。しかも日曜日は一人で勤務w おかげさまで午後はYouTubeで音楽かけながら仕事していました。

今日の仕事は、日曜日ということで特別なことをしました。

これです

はじめての哲学思考

はじめての哲学思考

ダイアローグ ~対立から共生へ~

ダイアローグ
~対立から共生へ~


わかんないですよね。

哲学対話(ダイアローグ)を行いました。
テーマは、「人生をどう歩むくか」
です。

はい、働くことについて支援する仕事をしていますが、私は、その働く前に考えることがあるだろうとずっと思っておりまして、今回やっとその話の場を設けることができました。それが日曜日にw

前回までのブログで年金だけでは生活すること厳しくなる、よって、60歳過ぎても働いていく必要が出てる、また、自身で老後に向けて生活資金を貯めていく必要があると言いうこと。
それから、AI(人工知能)の発達により、人間の仕事ができる仕事が限られてくるだろうということが言われています。

これからの日本人は、
〇生きている間できるだけ仕事をしていく必要がある
〇AIが仕事のライバルになる、もしくは、AIと被らない仕事をしていく

ことが求められます。

それに、日本人は仕事が嫌い、という人が多いと言われています。
会社も嫌いという人が多いとも言われています。
※エビデンスは次回に掲載します。

嫌いな仕事をAI以上の能力を求められながら、60歳過ぎても働くことが必要となる。
そう考えると、これまでの働き方、働くことに対する意識ではやっていくのは厳しいのではないかと思うのです。

どうですか?

生きている間、ずっと仕事をしてくださいって言われたら。

多くの方が嫌だなと答えると思うんです。
だって、仕事嫌だもんw

ちなみに私は

仕事=趣味

な人間なので、生きている間仕事していきたいなと思っています。

私は、正直に生きる、若い人に自己実現してほしいなと願っています。ですから、このブログでは、正直者がバカを見ないために必要だと思うことを伝えていきます。まじめで一生懸命な人ほど、遠回りすることがあると思うので、その生き方が間違っていないんだと、後押しをしたいなと思っています。

さてと、今日はこの辺で終わりますが、次は人間らしくってなーに、というところを考えていきたいと思います。
それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です