沖縄の昔のこと


ども、沖縄SUNです。

今日は平日にブログを書いています。雨が落ちてきそうな空模様ですが、シーツが乾くまで待って欲しいです(笑)

昨夜はこちらの本を貪るように読み進めました。気がつけば深夜2時半。太平洋戦争で唯一の地上戦が展開された沖縄戦の第三ニ軍司令部唯一の生き残りである、八原博道氏の著書です。沖縄では毎年6月23日は慰霊の日として、沖縄戦に関する特集が組まれます。しかし、八原さんの著書からの視点で沖縄戦を振り返りの経験はこれまでありませんでした。

戦争は悲惨ですが、なぜ日本は戦争を行うことになったのか、沖縄での戦いを日本、アメリカはどのような位置づけをしていたのか、また、沖縄戦の戦略的背景を知る機会がなく、この本は紀伊國屋書店新宿本店で偶然出会い、購入しました。

500ページある本なので、ゆっくり読み進めます。司令官牛島中将、参謀長長中将のひとなり、沖縄の住民のことをどのように考えていたのか、そのあたりを知ることができます。

あ、そうそう、今日は内向型人間の話と仕事の仕方、やりがいについて書く予定だったのですが、延期します(T_T)

自宅のネット環境はSoftbankAirを使い、パソコン、amazonKindleでネットライフを満喫しています。しかーし、SoftbankAirさんの通信速度が激遅でして、今日は余りにも速度が遅くて、今はスマホから書きています。

オジサンはスマホでの長文入力は苦手でして、面倒くさいなぁ(笑)

SoftbankAirさんはOption加入して料金加算されていたり、解約にも料金加算されたり、いろいろお金がかかるので、そろそろ卒業したいなと思うのです。

光通信を導入できると良いのですが、それも手間かかるので、どうしたものかなと悩みますね。通信料がですね、音声用スマホ、データ通信用スマホ、実家の母用スマホ、SoftbankAirと、お金がかかります。

以前はWILLCOMも持っていたのですが、やはり不必要なものは解約が良いですよね。

はぁー、お金稼ごう(^o^)
では、これから、走りに行ってきます!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

沖縄決戦

沖縄決戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です