転機がやって来ました


どうも沖縄SUNです。
今日は台風ですね 皆さん被害出ていませんか。
私は9月でソフトバンクエアーを解約しました。 よって 今 wi-fi がない 状態です。不便なネット環境を過ごしています。

近況の報告ですが、先週の土日 フェリーに乗って 千葉県鋸南町 に行ってきました。 鋸南町では 地域コミュニティを作っている NPO の方と 朝まで飲み明かし、そして 竪穴式住居を建てる。 また、こんな時期ですが 流しそうめんを楽しんできました 竪穴式住居を 作っている人たちは縄文文化 を現在に ということで縄文時代 にあった 共存共栄 の考えを 広めていきたい と考え活動しているそうです。

さて、前回のblogにて報告しましたが、転機です(笑)私には転機が多いですが、自分が求めているのでしょうね。

では、転機とは?
転職することになりました。次はこどもたちとその保護者をサポートする現場の管理を行う業務に就きます。
こどもとは、0から18歳までのこどもたちで、その保護者も支援対象となります。

私は沖縄でこどもたちのキャリア形成支援の事業を行っていました。その時感じていたことは、もう少しこどものたちが小さいころから、保護者も一緒に支援することで、こどもたちおよび保護者の悩みや課題を軽減することができるのではないかという期待です。
不登校や非行、学力格差、イジメ、いろんな課題がありますが、私はすべてのこどもたちに可能性を信じて努力できる環境を創りたいと思うのです。

そのため、私は新しい職場で勤めることを決意しました。

転職というとネガティブな印象を与えることもありますが、私は凄くポジティブです。現在、障害のある方の就労支援を行っていますが、これは、就労支援の支援あり方や制度について学ぶためにこの会社に入りました。ある程度把握できたので、次のステップに進もうということです。

支援しながら、私も転職できる状態を作っておきたいという思いもありました。履歴書や職務経歴書の作成や面接など、実際に取り組んで結果を残せる状態を作っていました。説得力が違いますよね。また、いくつになっても転職できる人間でありたいと思うのもあります。

転職先は会社規模はかなり小さくなりますが、その代わりスピード感や裁量は今の会社より私好みになるでしょう(笑)
少し地域が驚くことやってみたいなと思っています。

ということで、今日は私の転機のお話でした。次はみなさんの転機の話をいつか聞かせてください。IMG_20201010_192214

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です