全国高校生ビジネスプラングランプリ


ども、沖縄SUN仲里です。

師走ですね、パタパタしていますか?

さて、沖縄SUNが事業受託している「沖縄市若年者雇用対策業務」の一事業である、   沖縄市高校生プロジェクト委員会の取組の報告があります。

沖縄市高校生プロジェクト委員会では、昨年度より、全国高校生ビジネスプラングランプリにエントリーしており、沖縄市の魅力を伝える商品開発等を行っています。

昨年度は、「ヒージャーミートプロジェクト」が全国2333エントリー中セミファイナリスト賞(ベスト20)を受賞し、現在、山羊肉を活用した商品開発を行っております。

さてさて、今年度は、沖縄市高校生メンバーが創った3つのビジネスプランと兵庫県播磨農業高校とのコラボレーションプランの1つをエントリーしました。その結果、全校2662エントリー中

沖縄市高校生メンバーが創った「ビワ染キットーあなた色に染まるビワー」がベスト100

兵庫県播磨農業とのコラボプランがファイナリスト賞(ベスト10)を受賞しました。

ビワ染キットは、沖縄県シェアナンバー1である沖縄市のビワを活用した商品です。昨年度から取組んでいるプランです。

ファイナリストは1月8日東京大学で最終審査会があり、そこでプレゼンテーションを行い、日本一が決まります。今、スカイプやSNS等をフル活用して最終審査会に向けて沖縄‐兵庫と距離の壁を越えて取り組んでいます。

1月8日 沖縄市の高校生と兵庫の高校生の取組への応援をよろしくお願いいたします。

※下記は12月18日発行琉球新報朝刊に掲載された記事です。長嶺記者ありがとうございました。

ビジネスプラングランプリ

全国高校生ビジネスプラングランプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です