飲み会と飲み会。沖縄の将来を考える


ども、沖縄SUNです。

日曜日の夜、いかがお過ごしですか。私は今電車の中、自宅に帰る途中です。

今日は、信濃町にて公明党議員と飲みながら、沖縄の若者支援について意見交換をしました。日本少子高齢化が進んでいます。子どもたちが少なくなるということは、日本の存続に影響を与えるのです。

高齢者への支援に対してたくさんの予算を使っています。しかし、こどもたちとその親、学校、幼稚園、保育園には必要な予算は不足しているといわれています。

この部分を変えていきたいなと思うんですね。

ということで、今日も熱く意見交換しました。次は国会議員さんのところに行くことになりました。

 

それから、昨日は大学時代のゼミ友と飲みました。友人が新丸子に住んでいるので、武蔵小杉周辺にあるたまたま見つけた沖縄料理屋さんで沖縄料理と沖縄のお酒を堪能しました。

しこたま飲みましたw

そして、マスターから刺身のサービスをいただきました。嬉しいですね~

やっぱり、大学時代の友人はいいですね。ちなみに彼は柔道部出身でゴリラみたいな顔しています。でもね、とても優しいんですよ。そして、某有名警備会社で部長しています。出世しているんですよね。

なぜ出世できているか、それは、気配りができるからかなと思うんです。もちろん仕事ができることは大前提ですよ。それに周りの人に対する優しさがあります。

私も大学時代にたくさん助けられました。

私も彼みたいに周りの人を助けられる人間になりたい。

 

さてと、明日からまた一週間がスタートします。大変なこともありますが、笑顔で過ごしていきたいですね。ということで、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

※今回のブログが通算99回目の記事になります。次回は100回記念号として今まで以上の内容をお届けしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です